報告・リポート

芳賀町議会研修視察受入れ

投稿日:

 11月4日、栃木県芳賀町議会(政友会)が視察のために来村された。
視察のテーマは「健康長寿村づくり」と「すこやかセンター内トレーニングジム」についてであった。
担当課による飛島村の概要説明とDVDを使っての事業説明。その後、質疑応答という流れで研修がおこなわれ、最後にすこやかセンターの施設見学がおこなわれた。
私は飛島村の高齢者の方々は健康寿命は高いと思っている。その理由として農家の方々が多く、屋敷周りの畑で農作業をされることで運動不足にならないことと、出荷作業等で手先をよく使っていることに起因しているのではないかと思っている。
そして何よりも仕事があることや大なり小なり収入を得ることで存在感や生きがいが感じられ、それが体にとって良い作用をしていると確信している。
こうした生活スタイルに行政の高齢者健康支援事業を補完し、絡めていくことで健康長寿村づくりの成果は更に高まると思う。

すこやかセンター内見学の様子

-報告・リポート

Copyright© 加藤光彦の政治活動報告「とびっくす」 , 2020 All Rights Reserved.