報告・リポート

イルミネーションTobishima Lights

投稿日:

 飛島村イルミネーション Tobishima Lightsが12日から飛島村役場南側の庭で開催されています。

12日の点灯式には石塚アポロ県議と小木曽史人県議をお招きし、ご協賛いただいた企業の皆様、商工会の会員様、飛島村観光交流協会の会員の皆様にもご出席いただき、盛大に式を行うことができました。

約50mのこじんまりとしたトンネル型のイルミネーションですが、約3万球のLED照明は職員の手で取り付けられました。このトンネルをコロナ禍に見立て、「1日も早く閉塞感のあるコロナ禍のトンネルから抜け出そう」という願いを込めてトンネル型とさせていただきました。

点灯と同時にご来場のお客様から歓声が上がりました。会場の雰囲気も一気に明るく盛り上がりました。更に飛島村出身の門野さんのオーケストラグループ『飛島サンターズ」さんの生演奏がイルミネーションを引き立ててくれました。

このTobishima Lightsは村内の飲食店を応援することを主目的にしております。村内の協力飲食店で500円以上飲食すると抽選券がもらえ、それを中央公民館にお持ちいただき、抽選で当たると協力店で使用できる商品券や各種商品がもらえます。

このイベントで地域経済の活性化と明るい話題が提供できれば幸いに思います。

トンネル型のイルミネーション。職員の手でLEDが3万球取り付けられました。

竹細工の照明。これも職員の手作り。
会場の雰囲気をボランティアで演奏していただいた「飛島サンターズ」の皆さん。

-報告・リポート

Copyright© 加藤光彦の政治活動報告「とびっくす」 , 2022 All Rights Reserved.