報告・リポート

防災訓練(2017)

投稿日:

27日、村内各地区で防災訓練がおこなわれた。午前8時に大地震が発生したことを前提に、最寄りの避難所へ住民が徒歩で避難。避難所では各種訓練が消防署員、消防団員、役場職員などの指導のもと、おこなわれた。毎年訓練を通じて感じることは、参加される住民の防災意識に温度差があるということ。真剣に取り組んでおられる方と地区の当番なのでとりあえず参加しました的な方とに分かれる。

近年、この地域には大きな震災は発生していない。いまや大災害がいつ起きても「災害は忘れた頃にやってくる」ということわざが当てはまる状況が続いている。今年で東日本大震災から6年が経過し、、昨年は熊本地震が発生している。明日はわが身という意識を持って訓練に緊張感を持って臨むことが人的被害を減らすことにつながると思う。

-報告・リポート

Copyright© 加藤光彦の政治活動報告「とびっくす」 , 2020 All Rights Reserved.