報告・リポート

チャレンジデー2016

投稿日:

5月25日、「チャレンジデー」というイベントがおこなわれた。

飛島村では初めてのイベントということもあって参加した人たちも内容が良く理解できないまま、参加した人も多かったと思う。

「チャレンジデー」とは住民参加型のスポーツイベントでこの日の午前0時から午後9時までに15分以上運動をした人の参加率を同じ規模の自治体間で競うというもの。目的は住民の健康への意識を高め、運動の習慣化、コミュニティーの活性化の促進を図ること。

今回飛島村が競うのは秋田県の上小阿仁村。過去に2回実施していて今回が3回目らしい。

私が参加した活動は会場の北拠点避難所までウォーキングし、朝6時半からのラジオ体操をすること。その会場に参加した人は130人程いたようだ。

集計結果は飛島村81.1%、上小阿仁村66.2%で飛島村の勝利に終わった。

北拠点避難所で体操をする人たち

 

-報告・リポート

Copyright© 加藤光彦の政治活動報告「とびっくす」 , 2022 All Rights Reserved.