会議

飛島村総合型地域スポーツクラブ

投稿日:

5月28日、飛島村総合型地域スポーツクラブ設立準備委員会がおこなわれた。

「総合型地域スポーツクラブ」って何?と思われる方がほとんどだと思うが、

子供から高齢者まで様々なスポーツをそれぞれの志向・レベルに合わせて参加でき、

住民により主体的に運営されるスポーツクラブということである。

この説明を読んでもイマイチ解りにくいと思うが、関係者の我々も、具体像が見えてこない

段階である。今後、会議を重ねる中で、いかに飛島村の実状や風土に合う形で組織化できるかが、

課題となる。

この事業は文部科学省の施策で全国的に推進されてきた事業だが、愛知県下54市町村で、44の市町が

すでに設立している。

このクラブをつくることによって世代間の交流や、家族のふれ合い、高齢者の生きがいづくり、

健康の保持増進による医療費の削減などのねらいがあるとのこと。

しかし、人口が少ない飛島村で、すでに体育協会やスポーツ少年団が活動している中、会費をとっての

クラブの運営はなかなか難しいとは思うが、前向きな議論の末、より良いクラブができることを

期待したい。

-会議

Copyright© 加藤光彦の政治活動報告「とびっくす」 , 2020 All Rights Reserved.